東北の宿命「雪かき」との前向きな付き合い方

こんにちは。高木です。

「南東北」と呼ばれる福島に、私はおります。

そして比較的「雪が少ない」と言われる中通りにいます。

しかし、どこにお住いの方にも平等に雪は降ってきます。

今回は雪に悩まされている人を励まし、雪が降らない地域の人には除雪のめんどくさと対策をお伝えできればと。

この辛さを1ミリでも味わせたい。

朝、出勤前に雪かきとかシンドイ

NAE〜

私も移住して頃は、「わ〜雪だ〜」とかはしゃいでました。

今や、雪が降る=労働が増えるの方程式です。

朝、出勤前にみんな30分くらい除雪するんです。なに?北に住んだ人向けの罰ゲームなの……?

ま、でも振りたては柔らかくて踏むと気持ちいけど。

雪の捨て場がないとヒトはクソ行為に走る

雪が降ると出勤時間を早めるらしい。
みなさんお疲れ様です… 私はやりません…

ありがたいことに、近所の方々が除雪機を出してくれます。

道路はあらかたの雪を除雪してくれるんです。

その後は、自分ちの前を仕上げるのみ。でも正直それすらめんどくさいですね……。

……そして重大な問題が。

雪を捨てる場所がないエリアもあって。そうなると、どうするかと言うと、みんな道路に雪を投げ捨てるんです。

「車が雪をふみつぶしてくれるだろう」と。

……マジ自己中だな……ですが、これが雪の捨て場がないエリアの実態。

敷地があれば雪を寄せておけるけど、庭がなくて道路に面している住宅待だとそのクソ行為が多発します。苦肉の策だってのは分かるけど。

(変に固まって氷になるからスリップの危険もあってアブないヨ…)

川に捨てればいいじゃない?

もうぜ〜んぶ川にポイしちゃえ🌟(๑´ڡ`๑)

しかし!私は道路に雪は捨てません!

なぜなら目の前に川が流れているから。

道路に面しているヒトは、結構苦労してるだろうが

うちは川があってよかった〜!!!

そんなわけで多分みんな雪が降りすぎると、特に雪かきは好きではなくなるよ💫(๑´ڡ`๑)

除雪 × エクササイズ=ジョセサイズ

このイラスト可愛い

「もう労働でしかないじゃん」と思う除雪ですが、福島県内では除雪の労働感より、エクササイズとして楽しもうよ!という動きもあります。それが「日本ジョセサイズ協会

除雪 × エクササイズ=ジョセサイズ  

……きっと雪かきしすぎて疲れちゃったんだろうな…….

確かに雪かきって始めれば5分くらいで汗だくになるんですよね。

Tシャツでやったって良いくらいだ。

そうだよ 前向きに捉えればいいんだ。

この方がた、マジで団体を立ち上げ、精力的に活動されています。ジョセサイズのために、準備運動のムービーや、正しいジョセツの姿勢や休憩の取り方などまでまとめていて、一貫している。


除雪ロス……

冬って、凍ったり、雪が降ったりして、景色が静止する。寒くて、どうしても家にこもりがちで体を動かさない。すると思考も暗くなりがち

そんな冬眠モードの冬に、パァ〜っと体を動かすって気持ちがいい。(田舎って車社会でけっこう肥満の人も多い)

雪と自分の相性は果たして……?

つくづく、「自分に合った環境に暮らすのマジ大切」と思います。

正直、私は雪はもうあんま好きじゃないです。

「よく南はあったかくていいな〜」って言う方がいて、死ぬほど共感します。

暑さをガマンできるなら、南に住めばいい。

……でも、なぜか雪をきらいになれない自分がいます。

だって雪は全てを隠して、全てをさらけ出すから…。

あと何回かは雪を楽しみたい自分もいます。

というか冬が苦手なのでもう「試練の時期」と捉えてます。

寒くて何もしたくなくなるけど次に向けての準備期間にしています。春になったらウキウキ外に繰り出せるように、今は淡々と自分を成長させていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です