好きすぎて、モノが増えてしまったキッチン【わが家のスッキリ記録】

お晩です。

今住んでいる家は、とても快適です。

スキあらば、家で過ごしたい。それほどの良物件です。

そして私が家で過ごす場所は、キッチンです。

物を集めすぎました……

「どうしてキッチンで過ごすの??」と聞かれるんですが、キッチンが広くて 便利なんです!

だから自然と物が集まっちゃって……。

Before

Before
冬ごもりの時

8畳くらいの広さで食事、仕事、まったりタイム、全てまかなえます。この部屋1つあればOKなんです。まあ便利。

もはや、寝ぐら……

冬は特にここから動けなくなってしまって。それがストレスにもなってました。

物を減らして、もっとスッキリ空間にします。

After

After
光を感じる……!

うちは日当たりが決してよくないのですが、窓辺のモノをどけたら光が入るようになりました!障害物がないことで光量が増え、部屋が明るくなりました

これを減らしました

読みかけの本、お酒、雑貨を集めていたコーナー。
だいぶ減らした!

今回、見直した部分はこちら↓

  • できるだけ戸棚にしまう(キッチンツール、調味料、食器、お酒、座椅子など)
  • 捨てた!(三角コーナー・洗剤おき・水きりカゴ・カラーボックス2個(カビが生えてた…)
  • よく使うキッチンツールをつり下げて、かべを活用
  • お酒コーナーはクローズ(飲む量を減らす)
できるだけ戸棚に入れる
(キッチンツール、調味料、食器など)
セリアのアイアンバーに
よく使うキッチンツールをつり下げた
棚は、ものを入れるためにあるんだ!
キッチンツール、調味料、食器、お酒などを収納

仕事場・キッチン・居間なので、見直した部分がたくさんです(汗)

とにかくモノがゴチャゴチャと見えないようにして、空間を広くすることを意識しました。けっこうスッキリ。

物を減らして変わったこと

お花を飾る余裕も出た
  • 圧倒的に動きやすい!
  • 何かを探したり、モノにぶつかること減った
  • ムダな動きが減って、ストレスも減った
  • 掃除もしやすい (ぞうきんがけが楽しい)
  • 空間が広がったので、ヨガを始めた
  • 目に入る物が少ないから、頭が疲れない
  • 余白ができたことで新しい情報を取り入れるようになった

人によって適切な物量は異なりますが、私の場合はちょっと過剰になっていたので、減らすことで体も心も身軽になれた気がします。

他の部屋も見直してみます。

おまけ シールはがしは大変……

かつてのお酒コーナー

この棚、シールがはってあったんです。それがもう剥がしにくくて…….。

「私はシール式のかべ紙は、絶対使わない」と心に誓いました。notおすすめ。

ぺろ〜ん
と行けばいいけど……。

ビンに着いたシールをうまくはがせない時と似てます。歯がゆい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です