「ゆるい目標」でやりたいことを叶える

たかぎです。

地域おこし協力隊が終わって1ヶ月、新生活がスタートしました。

この2ヶ月は走り抜けて、ようやく慣れてきたかな?

そして自分をコントロールするためにも、「ゆるい目標」を設定しています。

新生活 -わたしの今-

協力隊が終わる時、
お花をもらった

ゆるい目標の紹介をする前に、私の近況をちょっとおしらせ。

ダブルワークをしています。

  • デザイン会社
  • 農業NPO 

2つの仕事をしてます。それぞれに協力隊時代につながった方たちから、お仕事をいただいてます。

ジワ〜っと快適な生活になり、大変だけど嬉しさもある毎日です。

そんな中で自宅を使ったコミュニティスペースを拓くべく奮闘中なのです。

ひー 時間が足りない。

時間は有限だから……。「ゆるくても目標を考えることで、やりたいことを実現したい」と思うようになりました。

ゆるい目標とは

「ほぼ日手帳」に書いています

こんな感じで、手帳にゆるく書いてます。言葉を頭の片すみにおけるので、日々の行動指針になるんです。

このやり方、私に合ってるようです。ボチボチ続けていきます。
ちなみに。。。

5月の目標 は、「私なりの新生活をはじめよう」

私なりの、てとこがポイントですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です