自宅オフィスを、快適にする道のり

こんにちは。たかぎです。

月曜〜木曜はオフィスへ行き、その他の日は自宅で作業することが多い私。

自宅で作業デイは、移動時間もなく効率的に思えますが、オンオフの切り替えがむずかしかったりします。

自宅オフィスをつくるポイント

ほどよく引きこもれる部屋を使う

私はふだん、2階のシェアスペース用にリフォームした場所を使っています。

日当たりも良く、極力生活感のないレイアウトになっているので、集中もできます。

食事をするときは1階に降り、来客があった時も1階に行くので、程よく外界とシャットアウトしつつ、離れすぎず寂しくない距離であったり、もポイントかと。

お気に入りの家具を使う

あとポイントは、お気に入りの家具を使うこと。

特にこの机。うう…しびれる!この模様!

福島市の古材屋さんで購入したこちらの机、フランスのどこかの牧場で使われてたドアだそうで。

そのドアを加工し天板にした物を店主が発見し、仕入れたそうな。

… お目が高いですね…!

そこに目をつけたたかぎが、足を付けて机にしたわけです。

うおー よくうちにきたね。

家で過ごす時間が増えたから。

この1年で、家で働いたり過ごす時間が増えました。

仕事でピューっと遠くに行くこともありますが、何も予定がないときは家でボーッとしたり、こうしてブログを書くことも。

そういう時、少しでも快適でいたいですよね。

まだ完璧ではありませんが、少しずつ良い環境を作っていこうと思います。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です