2019年、やめること・専念すること

たかぎ@栃木県・黒磯です。

元旦から、「今年はどんな年にしたいかな」と悶々と考えておりまして。2019年は、「やめること」をまず決めました!

2019年 やめること

わたしは元々キャパシティが大きくないので、「あれもこれも」やるのは向いてないと思っています。

潔く、「やらないこと」「手放したいこと」を決めました。

  • 本気で取り組めない仕事
  • イベント開催
  • 電子レンジ
  • ドライヤー
  • 畑は半分だけやる

専念したいこと

  • ブログ運営
  • 多拠点生活

ブログ運営

今年のお正月、母から勧められて読んだ、元朝日新聞記者の稲垣えみ子さんの本を読みました。

胸に刺さる言葉めちゃくちゃあったけど、中でも

本当に心から、それもゲロを吐くほど心の底から言いたいことだけを書く

稲垣えみ子著
アフロ記者が記者として書いてきたこと。退職したからこそ書けたこと。

昨年から、「たかぎはどう思う?」と個人的な意見を求められる機会が増えました。

そういう時、なんとなく空気を読んで「こう言った方が正解だろう」「無難だろう」と思って言葉を選んでました。その場をうまく流す方法を、知らず知らずの内に身につけてしまった気がする。

でも、そういう話は記憶に残らないんですよね〜…。人の心にも響かない。

だから、上っ面の発言をもうやめる!

今年はこのブログを充実させたいので、わたしも心の底から、それもゲロ吐くほど言いたいことだけをここで綴っていきたいと思います。(実際はあまり吐くタイプではなし)

多拠点生活

「多拠点生活」とはその名の通り、複数の活動拠点を持ちながら生活すること。(定義を知ってるわけではないが、おそらく)

なぜ多拠点なのか?

それはやはり、いろんな場所・人に出会うことで、自らの人生を広げるたいから。(気軽に旅したい、旅しながら働きたいという方も多いはず)

今もそのチャレンジとして、栃木と福島を往復しながら生きています。とりあえず閑散期1ヶ月のチャレンジなので、終えて見てからレポートをまとめたいと思ってます。

参考:全国のホステルに定額で泊まり放題の〈ホステルパス〉とは? 多拠点生活が実現!?

参考:【月額1万円の多拠点生活】「ただいま」と「おかえり」を全国で。リバ邸ノマドプランの試験運用を開始。

自分を研ぎ澄ます

欲を言えば、自分がやりたい仕事でなくても、経験を蓄積できます。イベント開催もやれば、新しいコミュニティーや人との出会いもあり、自分の名前を売ることにも繋がります。結果、収益へとつながり、わたしも嬉しい。

でも、元々できることが少ないタイプの人間だから、「あれもこれも欲」を断って、やることを絞ります。

そんなわけで、2019年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です