貯金ができない人でも、お金が貯まる方法

こんにちは。しおりです。

お金が貯まらない人

「は〜節約してるし、残し貯めもしてるのに…どうして貯金が増えないのかな?何かいい方法を教えて」

この記事では

  • 貯金ができない理由
  • 貯金が苦手でも、お金が貯まる3つの方法

についてご紹介します。

この記事を書く私は、そんなにリッチな人ではありません。手取りは15万ほど、年齢は30代、フリーランスです。数百万の貯金があるのみで、お金の不安もあります。

そこで、貯金ができない代表として「お金が貯まる方法」の情報を仕入れてきました!

出典:メンタリストDaigoさんのこちらの動画を参考にさせていただきました。

貯金できない方や、お金の不安がある方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

貯金ができない3つの理由

主に3つあります。

貯金ができない理由① 情報の管理

例えば「毎月1番使ってるものはなんですか?」と聞かれて、すぐ答えられますか?

もし分からなかったら、ちょっと注意です…。

例えば、私なら車の維持費です(月3万)

1番の出費を把握しないと、食費や交際費など手近なところから減らそうとします。まずは1番の出費を把握しましょう。

貯金ができない理由② 資産の分散

口座を複数もってると、資産がいっぱいあると錯覚してしまうそうです。

人間て都合の良い解釈をするんですね…。

口座の分散は、ムダの元って考えましょう。

貯金ができない理由③ 予算の誤り

また質問ですが

  • 来週、いくら使いますか? もしくは
  • 先週、いくら使いました?

と聞かれて、即答できますか?

大抵、とても低く見積もるそうです…。人は嫌なことに向き合いたくないんですね。簡単でもいいので、1週間分の記録をとるといいそうです。

心理学的な見方で「どうしてお金が貯まらないのか?」をまとめました。

人間って、ほんと都合よく考えるんですね…。

貯金ができない人でもお金が貯まる方法① ノスタルジー戦略

1つ目は「ノスタルジー戦略」です。

ポイントは「人間は懐かしいものを見ると、貯金がすすむ」という心理を使うこと。

うまくいけば、年112万ほど貯まります。しゅごい…

ノスタルジー戦略のやり方

  1. 懐かしい写真を見る(子どもの頃のおもちゃ、実家、祖父母の家)
  2. 「なぜ懐かしいと思ったのか?」安心感を感じる理由を考える
  3. 2の感情と、貯金をする理由と結びつける

例えば、私だったら

  1. 家族とおいしいご飯を食べるのが好きだった
  2. なぜ懐かしく感じるのか? いろんな国でおいしいものを時間が楽しいから
  3. 貯金する理由は、「自由に旅し、ておいしいものを食べたいから」

こんな感じです。

これで貯金するモチベーションが上がり、ムダ使いも減るんだとか。

意外とシンプルですね。

なお、懐かしい写真をスマホの待ち受けにするのも効果があるそうです。

ポイント

  • 懐かしいものを見て、安心感を感じられる理由を明確にする
  • その感情と、貯金する目的を結びつける
  • まずは懐かしい写真を見てみよう

貯金ができない人でもお金が貯まる方法② 感謝の日記

2つ目は「感謝の日記」です。

人間は、過去のできごとに感謝すると、セルフコントロール(自制心)が上手くできるようになるそうです。すると、衝動買いや目先の利益にも強くなります

人は感謝することで幸福度もアップするので、これはいいですね…。

感謝の日記のやり方

  • だれかに対する感謝を書き出すだけ
  • 使うのは、手帳でもTwitterでもOK

例えば、私だったら

「毎日ブログを見てくれる人がいる。ありがとう〜」

こんな感じです。

今書いてるだけでポジティブになってきた…!

できれば、毎日書くのがベスト。でも、1週間にまとめて5つ書くだけでも効果は十分あるそうなので、ぜひやってみてください。

ポイント

  • 感謝の日記で、セルフコントロールがアップ。目先の利益に強くなる
  • 1週間に1度でもいいので、だれかに対する感謝を書き出そう

貯金ができない人でもお金が貯まる方法③ 「明日はない」と思う戦略

ラストは「明日はない戦略」です。

正式名称は、「循環型(くりかえし)思考」です…。

これは「毎日は同じことの繰り返しだから、今日も1日がんばろう」と思うだけで、貯金がすすむ方法です。

思うだけでいいのか…!?

「明日はない」戦略のやり方

  • もっとも効果的な方法は、過去の消費の記録
  • 家計簿ほどしっかりしなくてもOK
  • 現金を使ったらアプリで記録するだけでも充分

例えば、私はZaimというアプリを使ってます。簡単なので、続いてます。

ポイント

  • 循環型思考は、人生は1日の積み重ねだと考える(「明日はない」)
  • 「明日がんばればいいや」では、いつまで経っても貯金はできません
  • 1週間分の記録をとると効果がアップ

手取り15万でも年100万貯めた方法

くり返しますが、私はリッチな人ではありません。

  • 年収250〜300万
  • お金を稼ぐのが得意なタイプでもない…
  • 2年前まで手取り13万
  • でも月8万貯めて、年100万貯金した
  • まとまったお金ができたので、資産運用をスタート

稼げるタイプではない。でも、コツコツ貯める才能はあった。そこで、少しずつ増やしました。

もし、本気でお金を貯めたい方や、資産運用に興味があればこちらもご覧になってみてください。

ちなみに、今の目標は40代で3000万です。

まとめ:感情に結びつけると、お金が貯ります

人間は感情に結び付けないと、行動できないみたいです(笑)

「お金貯めなきゃ〜」「老後資金2000万だって!」と、頭でわかっても、いざ実行するのは難しいですよね。(義務感でやっても、貯まらない…)

感情によりそった方が、自然とお金が貯まるんですね。

貯金が全てではありませんが、お金は「生活の余裕」だと思っています。まとまったお金があることでチャレンジもできるかな、と。

お金は奥が深いですね。

この記事を見ている皆さんは、どう思いますか?

参考

米金融大手のキャピタルワンが行った研究をご紹介しました。

メモ

今日の記事の元になったメモです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です