【チェンマイのおすすめスーパー】スーパー大好き人間が現地から徹底レポート

Changmai Local Super

チェンマイにいます、しおりです。

タイのスーパーってどんな感じ?価格帯やどんな物を売ってるか知りたいな〜。

この記事を書く私は、2020年の1〜2月をタイで過ごしています。

元々スーパーが超好きで、出張や海外旅行に行く時は必ずローカルのスーパーをチェックします。食いしん坊だし、現地の食材を見るとワクワクしちゃうんですよね。

チェンマイのスーパーに初めて行った時はクオリティーの高さに「ふああ…₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎」と一人歓喜に震えました。スーパーのおかげで、タイの生活がより好きになりました。

タイにいる人も、日本にいる人も、ぜひこの素晴らしさを知ってほしい!と思い、記事を書いてます。

こんな人におすすめの記事

  • 旅の途中で、外食に飽きてきた
  • 簡単に自炊できるものが欲しい
  • でも日本人だからクオリティー重視
  • タイのスーパー事情が気になる

チェンマイに数日だけ滞在する人も、長期ステイする人も、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

それでは現地からレポートします。

すてきスーパーが見つかったら随時追加していきますね〜₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

スーパー大好き人間イチオシのチェンマイのスーパー

チェンマイに滞在する私が足しげく通うスーパーを紹介します。

  1. リンピンスーパーマーケット:タイの「成城石井」まず最初にどうぞ
  2. ロイヤルプロジェクトショップ:タイ王室が支援する有機食材が豊富

まだ2つですいません…。

ただ、どちらも日本人なら満足できるクオリティーです

リンピンスーパーマーケット(Rimping Super Market)

営業時間:8:00〜21:00

取り扱い:ほぼ「成城石井」。かなり充実してて日用品もあって便利

価格帯:現地スーパーより割高だが、物価が安いので日本より安い

リンピンの魅力

  • 魅力① セレクト・品揃えが最強
  • 魅力② オーガニック、低農薬の食品が充実
  • 魅力③ デリ、お土産も充実

とにかくまず足を運ぶなら、リンピンです。

魅力① セレクト・品揃えが最強

スーパーなので品揃えは豊富なんですが、セレクトもセンスいいな〜と思います。やはり「成城石井」をイメージしていただければ良いかと。

シャンプー、洗濯洗剤などの衛生用品、化粧水などのちょっとした美容品、なんなら白髪染めもあります。

タイハーブ、コスメもお手頃価格でゲットできますよ。

日本食もかなり充実で、納豆、豆腐、みそなど日本食が恋しくなった時にも重宝します。

ちなみに入り口に「ありがとう」の文字が。異国の地でなごむ…₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

魅力② オーガニック、低農薬の食品が充実

一目で分かる野菜のカラー表示が、とってもわかりやすい!

http://www.rimping.com/5_color_code_vegetable

  • 100%オーガニック:グリーン
  • 無農薬:ブルー
  • 低農薬:イエロー
  • 水耕栽培:ホワイト
  • 一般栽培:レッド

オーガニック農家の知り合いがたくさんいるので、帰国したらぜひシェアしたいです。

魅力③ デリ、お土産も充実

その場で食べられるデリも豊富です。

お土産もここで買えますよ〜。

ドライフルーツコーナーには、定番のマンゴー、パイナップルをはじめ、いちごなども。試食もできるので、私はここでよくモグモグしてます₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

一言メモ

  • とりあえずここに行けば欲しいものは手に入ります
  • 現在8店舗
  • 旅行客はショッピングセンターMAYA店が便利
  • より日用品を求めるなら、南の店舗がおすすめ

引用:http://www.rimping.com/store_locator_maps

ロイヤルプロジェクトショップ(Royal Project Shop)

画像は、ドムアン空港のショップ。空港職員の人もお買い物してた

・営業時間:8:00〜18:00

・取扱い商品:自然派の皆さんが喜ぶオーガニック野菜、果物、茶など

・価格帯:激安ではないが100円〜200円の野菜も多いので、めちゃ高ではない

一言メモ

  • セレクトショップなのでスーパーほどの品揃えは期待しない方がよい
  • 肉、乳製品、市販のお菓子、生活用品はリンピンが便利
  • でも高品質だし、お手頃なので野菜やフルーツはおすすめ
  • とれたて新鮮な野菜を狙う時は、午後3時〜4時くらいに入荷

ドライマンゴーとミニトマトで300円弱。どちらも味が濃くて美味しかった

ロイヤルプロジェクトの魅力

実はこのプロジェクト、故プミポン前国王がスタートさせました。

プミポン国王が、タイ北部の民族が生活のためにアヘン栽培する姿を見て、農業で自立できるよう、栽培方法から販路まで整備したんだそうです。

…アツイ…₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎

ロイヤルプロジェクトの商品を買うことで、タイ北部の貧困問題を解決に貢献できるんですね。よし、買いますよ。

参考:https://mgronline.com/live/detail/9590000112622

おすすめのスーパー活用方法

私はこんな風に活用してます。

  1. 大容量ペットボトルの水を買ってきて、小さいボトルに詰め替えて持ち歩く
  2. 部屋に冷蔵庫あれば、サラダ、チーズ、フルーツなどINしとく
  3. キッチンあれば、コーヒー、お茶も淹れられる

これは、ほぼ「おすすめの節約術」でもありますが(笑)長旅になると、コスパよくやっていきたいかな〜と思って…。

自炊派の人は、ヌードルやパスタ買って料理もできますね!

でも、タイは外食も安くて一食150円くらいのお店もあるから、自炊苦手な人は外食でも良いかもです。(私も朝食以外は外食)

ホテルで簡単に済ませたい時にスーパーは便利ですね。

旅や仕事に疲れたら、スーパーに癒されよう

スーパーの良いところは、買い物することで数日先の予定を見通せること。

外食もしたいけど、ホテルでサクッと済ませたい日もありますよね。そんな時に食材が手元にあると、安心感あるし、何よりラクです。

チェンマイに立ち寄った時は、ぜひ現地のスーパーや市場をのぞいてみてくださいね。

快適なスーパーライフをお過ごしください。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です