なけなしの40万が散ったw お金の儚さを知ったので教訓をまとめる

みなさんこんにちは、たかぎです。

いや〜…ヤラレましたね!!

この数日の株価暴落に伴い、なんと全世界で180兆円がふき飛んだらしいのです。その中には、わたしのなけなしの資産も含まれますw

正直、ショックすぎて記事にする気も湧かなかったんです。だって辛すぎますよ。失ったものを考えるなんて、どんな拷問???

でも、わたしもいい大人だし。ちょっと立ち止まって考えたんです。

たかぎ

これは…もしや特ダネじゃないか!?

そう、どうせ資産運用はやめないし、最低あと30年は続けるつもりです。なら、今回の失敗も学びに変えればいいや!と思った(開き直った)んです。

そこで、今日はどれだけ損したのか? 消えた金はすぐには戻らないが、この失敗をどう生かすのか?教訓をまとめますね。

もし同じ体験をしてる方は、いっしょにこの記事で辛い経験を昇華させましょう…!( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )

資産運用してない方は「バカだなぁwww」と蔑みつつ見守ってください。ではスタート。

株価暴落に伴い、たかぎの資産も散る

事件は3月13日(金)。

なんか、朝からヤバそうな雰囲気でした。不安になってMoney Forwardを開くと、とんでもないものが目に飛び込んできました。

右はじをご覧ください。
美しすぎる急下降です。

たかぎ

「え、どういうこと?」

最初は理解できないんですよね。

でも、そのうち

「(´◦ω◦`):…….わしの……..わしの、

歯を食いしばって稼いだ金が…….!!!」

損失を認めざるを得なくなりますw

マイナス40万

真っ赤 www
火を吹いてます。

全体で見るとこんな感じです。

くっぅぅぅぅ。やられた。バタッ_:(´ཀ`」 ∠):_

つい2月までは好調だったのに〜。

実績-1

つい先日まであった160万のお金は、一気に120万まで減りました。

こんなもんなんですね。しょせん。

資産運用やってない方は、ぜひ参考にしてください。こういう時もあるのです。わたしの屍を越えて行ってください。

すごい動揺してしまった。

今だから懺悔しますと、わたしはめちゃくちゃ動揺しました。

たかぎ

ど….dドドドドどどうしよ….

焦ると、調べちゃうんですよね〜。

でも、世間のみなさんも動揺しちゃってるんで、

株に詳しいブロガー

「マジでやばい」

株に詳しいYoutuber

「とんでもなくやばい」

たかぎ

「ど….dドドドドどどうしよ….」

くそう!何も解決しねえ!

ということに気づきますw

ググり倒した結果、めちゃくちゃ気分が落ち込みました。

そのうち減り続ける数字を見るのに耐えられなくなり、そっとスマホを置きました( ˘ω˘ ) スッ…

母の一言で冷静になる

もう一人で抱え込めなくなっちゃったので。

近くにいた母親に正直に吐露しました。すると、

はは

「そっか〜。でも、やめないでしょ?

だって史織(わたし)は、(資産運用は)上がったり下がったりを繰り返して最終的にプラスになる、てよく言ってたじゃん。

だから持ち続けるのが大切なんじゃない?

ハッとしました。

そう、そうなんでした。

いいときも悪い時もあるけど、最終的にはプラスに転じるのが積み立てのよさです。しかも、幸いなことにわたしはまだ30代。あと30年くらいは運用を続けるつもりでいます。

突然の暴落で自分を見失いかけましたが、過去に自分が言ってた言葉を思い出すことで、少し気持ちが落ち着きました。

母よ、ありがとう…!お前いいやつだな…!!

専門家の意見も参考に。

とはいえ、不安ですよね。

そんなときは専門家の意見も参考にしてはどうでしょう?

わたしはWealthNavi (ウェルスナビ)で運用してまして、こちらの記事がすごく気持ちを落ち着かせてくれましたよ↓

参考 株価急落で不安を感じていらっしゃる方へウェルスナビ

そう。10年、20年は運用するつもりの人は今焦ってやめちゃうのはもったいないかな、と思うのです。(もちろん一時的に現預金に戻したい!て思うなら、そうした方がいいと思う)

でも、わたしは30年はやるので。

一時的な変化に惑わされすぎないようにしたいです٩( •̀ω•́ )و

「儚い」てこういうことか…

抽象的ですがお金が儚いってこういうことなんだと。32にして学びました。

コロナによる混乱は、どこか他人事でした。でも、この数日でお金が減って、初めて自分ごととして理解できたな。

お金は人を勇気づけることもできれば、狂わすこともできる。

専門家じゃないので大層なことは言えませんが、株価の動きって人の心の動きと連動してます。

投資家

「ウワァァ!ヤヴァイよっ!!」

投資家

「えっそうなの?」

投資家

「誰か、誰かこれ買ってえぇeee」

….チーン。

暴落ってこんな感じだと思うんです。(すごい雑でごめんね)

お金は有能だけど儚い。すごく大きな学びです。

出血は激しいですけどね( ◜ω◝ )ゲフゥ

12年前のリーマンショックを思い出す

2008年のリーマンショックを思い出しました。「年越し派遣村」とか、懐かしくないですか?

わたしはリーマンショックを思い出すことで、少し気が楽になったんです。

というのも、あの時も一時は騒然としたけど、株価は3年くらいで戻って、10年経ったら平和な日常が訪れ….そしてまだ暴落(笑)という。

似たようなことが過去にもあったんですよね。

内定切り
いま問題になってる「内定切り」も、わたしの世代でもありました。

「4月から新社会人だ〜」と思ってたら、いきなりの内定取り消し。「え、今から就活やり直し?」って、かなりひどい。泣く泣く就活を1年延長してる人もいたなあ…。

今まさにそんな状況にある人は、本当に大変ですよね…。でも、いつか毎日まじめにやってたらきっと報われる日もくるので、絶望しすぎずボチボチやってくださいね٩( •̀ω•́ )و

今回の教訓は3つ

わたしなりの教訓は3つです。

  • 教訓① 毎月の積み立てをやめない
  • 教訓② とはいえ、現預金も増やそうw
  • 教訓③ 毎日の生活を守る

これを頭と心に焼き付けます…!!!

教訓① 毎月の積み立てをやめない

30年は資産運用を続けるつもりなので、変わらず毎月せっせと積み立てて行こうと思います。

上げ下げを繰り返しながら、資産は増えていくものなので。

教訓② とはいえ、現預金も増やそうw

そう、自分でも驚いたけどお金が減るってメンタル病みます。

だからボーナスとか一時的に増えたお金を運用口座にすべて突っ込むのは控えますw

教訓③ 毎日の生活を守る

毎日の生活を守ることが大切だな〜…とあらためて思います。

食べる、寝る、運動する、納期を守る。人を大切にする。わたしの好きな禅では、そんな当たり前のこと全てを「修行」ととらえます。

歩くこと、息することも「修行」です。この一件も「修行」だと思って、あらためて毎日まじめに生きていきたいな〜と思いました。

もし、落ち込んでる方はそんな「当たり前のことをコツコツ続ける」ってことを意識してみてくださいね。

特にヘコんでいない方は、どうぞそのまま元気でいてくださいw 元気な人がいると、周りも元気になるので〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です