制限が「起爆剤」に変わった2020年【ふりかえり】

いや〜大晦日ですね。

今年は穏やかな時間が流れております。

皆さんいかがお過ごしでしょう?

世界中の人にとって変化の多い一年になった2020年、一緒にふりかえっていきましょう!٩( ‘ω’ )و

2020年を4つに分けてみると

一年を4つに分けてみると、

  • 1〜2月:タイ移住願望期
  • 3〜4月:コロナ自粛でストレスMAX
  • 5〜6月:実家を出て一人暮らしスタート
  • 7月〜今:怒涛の新生活スタート

でした!

このあとは、印象的なエピソードをまとめますね!( ᐢ˙꒳ ˙ᐢ )

1〜2月:タイ移住願望期

年明けから北部の「チェンマイ 」という都市へGO。

この頃は本気でタイに移住するつもりだったんですよね〜(遠い目)

「冬は南国、夏は日本」な暮らしを実現するために必死で。

お試し生活したら、本当にのんびりした街で、親切な人も多くて、女性一人でもめちゃくちゃ住みやすい国だなって実感しました。

【一ヶ月のお試し生活】費用のまとめ・感想など。次はタイで一人暮らししたいです

こんな記事を書くほどにタイが大好きです(笑)

海外渡航が簡単ではない今、あれは神さまが与えてくれたご褒美ですね。

3〜4月:コロナ自粛でストレスMAX

んで。

あっという間に、世界はコロナで一色に。

ひきこもりなので家にいるのは問題ないが、家族と四六時中一緒にいるのはしんどいですね。大好きな図書館にも通えず、ストレスはたまる一方。

そして悲劇が訪れます…

突如襲われた「コロナショック」により

コツコツ貯めたお金が

たった一晩でとろけました…

イラスト なけなしの40万が散ったw お金の儚さを知ったので教訓をまとめる

痛かった。

痛すぎて言葉が出なかった……..(本当に)。

仕事はなんとかやれてたけど、じわじわと不安が広がって。

友だちとzoomしてる時も口では「全然OKよ〜」と強がるも、この先の生活に不安を覚え始めてました。

5〜6月:実家を出て一人暮らしスタート

春からためた負のエネルギー。

初夏、これが爆発し、実家を出ることを決意しました(笑)

いい加減、実家にいるの辛くなったんですね。

勢いに乗って、愛車も処分

【あっけない】愛車を30分で処分

前からやめたかった冷蔵庫も処分

冷蔵庫 冷蔵庫をやめたら、革命が起きた。
猫とおひつ
一番頭を悩ませたのはご飯の冷凍。
でも「おひつ」の登場であっさり解消!

「ちゃんとやれるか?」不安でドキドキしてたけど、案外どうにかなるもので。

コロナをきっかけに、念願の一人暮らしが始まります…!( ˘ω˘ )

7月〜:怒涛の大阪通い

ここからは歴史を学ぶセミナーに参加するため、大阪に通い始めたんです。

もう、下半期は記憶がなくて(笑

新しいコミュニティで、新しい人、新しい習慣に慣れる。

かつ通常業務をこなす。

んで、大阪に月一回通う。

なかなかにハードです。

でも「こんな自分が参加していいのかな?」と不安で心臓バクバクで参加した頃を思うと、一歩踏み出した自分を褒めてあげたい。

特に、お伊勢さんに行けたのが超デカイ…!

朝7時のご来光。眩しかった…。

大阪で出会った仲間と一緒に、念願のお伊勢さん参りもできました。

「どんなことがあっても、毎年ここに来よう。

成長した姿で、またここに来たい。」

自然にそう思うほどに、素晴らしい場所でした。

腹に一本筋が通ったような、そんな安心感に包まれています。

今年のテーマ

こうして振り返ると、「テーマ」が浮かび上がってくるんですね。

  1.  不満が転機に変わる
  2. あえて苦手に突っ込む
  3. 結果、ちょっと光さした…??

ちょっと1つずつ補足させてくださいね。

① 不満が転機に変わる

2020年、あまりに突然に訪れた暮らしの変化。

活動が制限され、不満や不安がつのりました。

でも、今思えば

アレ、「起爆剤」だったなと。

例えば

  •  冬が苦手すぎる → タイで1ヶ月ノマド 生活
  • 実家暮らしつらい → 一人暮らし(自立へ)
  • 将来が不安 → セミナー参加(新しいコミュニティへ)

「陰極まれば、陽に転ず」

というけど。

不安や不満などの「陰」が頂点に達すると、それを解消するために行動にうつす。結果、良い方向の「陽」に向かっていく。

だから一見「うわ〜ついてない」って思うことも、実は必要なことだったんだなあと( ˘ω˘ )

わたしもやっと行動できたので、むしろ「転機」や「起爆剤」となったコロナには感謝しております。

② あえて苦手に突っ込む

当時の心境

夏から始まった大阪通い。

これが意外につらかったのです…笑

なぜなら

苦手のオンパレードだったから。

  •  苦手なことを敢えてやる
  • 苦手な人に話しかける
  • もう限界!と思ったらもう一歩踏み込む

…ただの拷問やん…

毎月テーマが与えられ、1ヶ月後のセミナーまでに報告できる「おみやげ」を用意するんですね。(物ではなく、エピソードやそこから得た学びなど)

だから、毎日必死こいて生きなきゃいけなくて。

「あれ?

お金払って参加してるセミナーで

なんでこんな辛い思いしなきゃならんの??」

って、疑問が浮かんだりもしつつ(笑)

必死でした。

③ 結果、ちょっと光がさした…??

ぶっちゃけ下半期は苦しかったです。

でも今ふりかえると、ちょっぴりキャパが広がった気がしてます。

  •  仕事が前より早くなった
  • 人間関係がよくなってきた
  • 気持ちが穏やかになってきた

などなど。

でも実は、まだ目に見える成果ってあんまりなくて。

それでも、

今の自分けっこう悪くないな…

と。

そう思える自分が今いるだけでも、一つの成果だと思うんです。

一年間読んでくれてありがとう!

コロナで人生が制限されたけど、限られた範囲で精一杯生きた結果、

「あれ?意外にわるくないじゃん?」

と思える自分がいる。

地味だけど、内面が大きく変化した一年でしたね…!

来年も自粛モードは続くでしょうが、小さな幸せを集めながら、やっていきたいな〜と思います。

目の前にいる人、出会う人たちをとことん大切に。

今の自分にできる精一杯で。

特に来年は丑年だから、ゆっくりでも一歩ずつ前に進んでいきたいなと思うのです。

そして、このブログを読んでくれた皆さん!

今年も一年本当にありがとうございます……!!!

更新頻度に波のある当サイトを(笑)、見てくれる人がいるから続けていられます。

来年もまったりですが更新していくので、みなさんも気が向いた時にぜひ息抜きにきてくださいね。

では良いお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です